香凛-Kaorin-活動コンセプト


本当の自分へ還る

私たちは世界の中からみたらすごく小さな存在かもしれない。

そして、周りに影響を与えるには、影響力が少な過ぎるのかもしれない。

 

果たして、本当にそうなのだろうか?

 

私たちの中に必要なものは全て揃っている。

私たちが本来の自分の想いに立ち返ることさえできたら

しっかり進んでいける力を既に持っている。

 

本来の魂の輝きを奥底から呼び覚まし

本来自分が持つenergyを全力発揮して

現実を素直にまっすぐ生きたとき

 

存在を超えた現実が目の前に現れる。

 

今こそ、自分へ還る時がきた。

 

愛を持って生きる架け橋に。


自分を生きることの重要性


土から風の時代へ

2020年から2021年にかけて

時代は「土の時代」から「風の時代」へ

移行しました。

 

体感するのは難しいかもしれませんが

今までと違う世界で生きていくことになります。

 

自分の『感性・五感・感覚』を

研ぎ澄まし、取り戻し

 

『 頭ではなく、魂・心を軸に生きる事 』

が重要な流れになります。

 

それには、自分の本質・本心・望みをしっかりキャッチし見逃さない事が必要不可欠。

 

本来の自分を知る・自分の波を知る

そして中心・軸・核を知り

 

自分を現実に表現・行動に起こすこと

『 本当の自分に還る事 』

 

そして、一人一人が

自分の輝きを発揮し生きる事は、

心に余裕を生み出す事ができ、

半径5メートルの人たちを大切にすることができます。

 

 

それが周りに回って自他ともに

地球宇宙規模で愛と幸せの循環を生む

大切な横の『繋がり』を生みます。 

 

あなたが本来の力・輝きを発揮して生きる事を

必要としている人が必ずいます。

 

自分のためにも周りの大切な人の為にも

あなたの本領発揮、あなたが幸せな状態で

満たされている状態であることが必要不可欠です。

 

自分を生きる=他者貢献

=宇宙平和に繋がっています。

 

一人でできないことは

時に他力を借りることで見える世界があります。

 

あなたが本来の生命力・輝き・自力を思い出せるよう

ART×惑星エナジー×星読みで

生命力の根幹:魂とEnergyからサポートします。

活動への想い


私たち、そしてこの地球は

はるか昔、宇宙が変容する過程でできた

星のかけらからできています。

そして、星のかけらには

壮大な宇宙のデータが記憶されています。

 

私たちのDNA・魂にも、
そのデータは刻まれていると言われています。

 

 

だから私たちには元々

自分の望む人生を歩める生命力・エナジー

本来の自分を生きる為に必要な壮大なデータが1人1人に既に備わっているということです。

 

 

しかし、私たちはこの壮大なデータのことを忘れてしまいますし、忘れるようになっているのが現状です。

 

 

昔からある占星術や

量子物理学の応用から生まれた

フラワーエッセンスなどは

それを読み解き、自分を知り

刻まれたものを思い出すためにと

先人が知恵を積み重ねて作り上げてきたもの。

 

 

本来であれば

壮大なデータを元に私たちは

生きにくさを感じることなく、

自分らしく生きれるはずだけど、

現実世界ではうまくいかないことが多く、

生きにくさや辛さを感じたりしてしまいます。

 

 

その理由として、

人間は、過去に体験した

傷や痛み、悲しみ・寂しさ、苦労や苦しさなど…

 

「生きてきた中で」

自分の心身を脅かしたものを記憶しているからです。

 

生きていくために同じようなことが起きた時

危険から自分を守ろうと安全装置が働きます。

 

それは、生命維持の正常な機能であり、

生きていく為に必要な五感だからです。

 

 

しかし、私たちが壮大なデータを思いだした時、過去に体験した傷や痛み、悲しみ・寂しさ、苦労を超えて、その先に

 

本当はどう生きたいのか?

本当はどんな感情を抱いているのか?

本音・本心がどこにあるのか?

 

と、痛みや苦しみは本当の自分の魂が望むことを知るヒントに変わります。

 

全ては自分の中にすでにあることを思い出し

愛も希望も輝きも安心も

不安も恐怖も心配も

感情を感じる為にある光と闇。

 

魂に宿る、あなたの本来の輝きを取り戻し

本当の自分に還るとき、

全ての経験は1つに繋がり、

あなたが納得いく人生を踏み出すことができると、自身の体験から感じています。

 

 


SNS・ブログ